院長・スタッフ紹介

ごあいさつ

当あづま歯科医院は、昭和58年に足立区千住に開院し現在に至っております。当時、非常に感じたことは歯周病により歯を失うことの多さでした。
治療していれば抜かなくてもよい歯を抜かなければならないのはとても残念なことです。
失った歯については、インプラントによる治療を希望される方が多く、昭和59年頃よりインプラント治療を始めました。現在はインプラント専門医(日本口腔インプラント学会)として最新の技術でマテリアルを整え、患者さんの要望に沿えるように心がけております。最先端の治療技術、臨床報告を日々勉強することにより、口腔の健康増進を通して患者さんのQOL(クォリティ・オブ・ライフ)の向上を目指しています。
今後も地域医療に少しでも貢献できる医院となるよう、努力していきたいと思います。

 

院長 渡辺 浩
略 歴:
昭和56年 日本大学松戸歯学部卒業
平成11年 学位取得(歯学博士)
平成12年 日本口腔インプラント学会認定医
平成17年 歯科医師臨床研修指導歯科医
平成18年 日本大学松戸歯学部臨床教授

所属団体:
日本口腔インプラント学会 専門医
日本顎咬合学会  認定医
G.O.I.A JAPAN  認定医
(GLOBAL IMPLANT ACADEMY JAPAN)
日本全身咬合学会  会員
口腔医科学会  会員
(日本歯科医師会  会員)

医療法人社団峯久会理事長
日本大学松戸歯学部臨床教授

 

渡辺 菜津子
略 歴:平成23年 日本大学松戸歯学部 卒業
所属団体:
日本口腔インプラント学会 専修医
日本矯正歯科学会  会員
日本歯科審美学会  会員

 

 


渡辺 由梨子
略 歴:平成25年 日本大学松戸歯学部 卒業
所属団体:
日本口腔外科学会  会員
日本薬理学会 会員

 

 

 


山下 公子(矯正歯科医師)
略 歴:平成25年 日本大学松戸歯学部 卒業
所属団体:
日本矯正歯科学会
日本成人矯正学会
日本口腔筋機能療法学会

 

 

歯科医師:4名

歯科衛生士:6名

受付:1名